世界ふれあい街歩き

NHKの『世界ふれあい街歩き』は好きな番組の一つです。今週も楽しみにしていたのですが、嬉しいことにランパーンが取り上げられていました。ランパーンはチェンマイからは東へ100kmぐらいの地方都市です。

番組に登場する街の人々の自然なフレンドリーさはきっと観る人の印象に残ったでしょう。声をかけられる人たちの皆が皆てらいもなく普通に笑顔で答えている。普段私が出会うタイ人そのものの人たちが映しだされていました。

こうして見るとタイ人ってやっぱり『人たらしやなー』。深くつきあうと色々(お互い)あっても、とっかかりは最高の人たちと再認識させられた次第。
[PR]
by karihaha | 2012-02-21 00:19 | ブログ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 貸金庫 ビルマ人労働者 >>