プレゼント

5月13日は今月に入って2度目の祝日(とは言っても公務員だけらしいのだが)。『農耕祭』とのことで、ネットでその意味を調べるとバラモン教由来の作物占いということらしいです。王室が主催の儀式で2頭の聖なる牛が盆に乗せた玄米、とうもろこし、豆、ゴマ、草、水、酒から何を選ぶかによって、その年の作物の出来を占うもの、ということを知りました。

そんな今日、Memeeを迎えにチェンマイ市内から北へ45kmのメーテン郡へ。明日からの新学年に合わせ3月初旬から始まった長い夏休みがあけ、寄宿学校に戻ってくるのです。事前の打ち合わせで村からメーテンまでは身を寄せていた遠い親戚の誰かに送ってもらい、そこからは私が迎えに行き学校まで送り届けることにしました。

待ち合わせの場所に時間通りに着くと、案の定(?)姿が見えず、電話もつながらない状態と一番危惧していたことが起こりました。「絶対に大人に付き添って貰うんだよ」と念には念をいれたのに、まさか一人で、村からソンテウに乗ったのでは? こんなことならやっぱり村まで迎えに行けばよかった、と一人やきもきすること数十分。 

ひょっとしたら場所を間違っているのでは、と移動をしかけると前方からMemeeがおばと歩いてくるのが見えました。早く着いてしまったので買い物に行っていたとか。。 まあ、なにはともあれ一安心です。おばも明るい顔で挨拶してくれたところを見ると、夏休み中の居心地もよかったのではとこれもホッとしたことの一つでした。

チェンマイへ向かう車中、「Memee長かったね。会いたかったよ」と言うと、恥ずかしそうにそれでも嬉しそうな笑顔が可愛い。そのあと「これ少し早いけど誕生日プレゼント」と出してくれたリス族の民芸布で出来たペンケース。以前何気なく言ったことをちゃんと覚えていてくれたんだ。

ありがとう、なにより嬉しいプレゼントだよ。
c0071527_0162125.jpg

[PR]
by karihaha | 2013-05-14 00:07 | ブログ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< リサイクル 進学費用 覚え書き >>