戒厳令

今日からタイ全土で戒厳令が発布という、おどろおどろしいニュースが流れましたが、住んでいる者としては、その言葉から受ける印象とは程遠い日常生活を送っています。

去年から混迷の続く政局も、チェンマイでは全くと言っていいほど影響はなく、『対岸の火事』さながらに、バンコックの人は大変だなーと思っていました。 ただ、一時帰国から戻って気づいたのですが、街が例年になく静かに感じられるのです。。

日本では都会で過ごしたからでしょうか、帰ってきたチェンマイがことの外沈み込んでいるように思えるのです。昨日入った大型スーパーも客がまばらで、人ごとながら「大丈夫か?」と心配になりました。

『戒厳令』などと聞くと観光客の足が遠のくのは自明の理ですが、そんなことは『マイペンライ(かまわない)』とは言っていられない筈ですが。。
[PR]
by karihaha | 2014-05-21 00:39 | ブログ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< クーデター やっと完成! >>