新年度

クーデターの影響で、日常生活に細かいことで変化があるチェンマイです。

例えばNHKを始めとする衛星放送が見れない。今も続く真夜中の12時から4時までの夜間外出禁止令。領事館からも頻繁に注意喚起のメールが届きます。でも普段の生活に大きくその影響がのしかかっているかと言うと、いまのところは「それほどでもない」と言える状況です。 街中は普段より心もち静かだとは言え、いつもの光景が繰り広げられています。でも早く収束してくれないとこの状況がカウンターブローのように効いてくるのだろうと思っています。
c0071527_1351343.jpg

そんな中、今日は村へ行ってきました。雨季の始まりを告げる夕刻の雨が2・3日続き、山々も息を吹き返したような緑に覆われています。
c0071527_13796.jpg

c0071527_136485.jpg

Buuのところに友人が寄付してくれたベビー用品を運び込むと、狭い部屋の一角が埋まってしまいました。 3歳7ヶ月になった彼女ですが、その障がいゆえに食べ物を噛み砕くことができず、ミルクは必需品です。そして薄くしたおかゆや卵がメインの栄養源です。その調達は私の役目。

でもあの緊急入院に引き続きICUに入ったころを思えば丸々とした頬は、母親がちゃんと面倒を見ている証です。それを思えばもっと応援したくなります。
c0071527_137532.jpg

c0071527_1382749.jpg

帰りに寄った保育園では新園児20人あまりの棟から盛大に泣いている声がします。みな2歳前後で、初めての集団生活にまだまだとまどっているのでしょう。年中・年長の先生も数人づつ分担して預かり、とにかく慣れるまではと奮闘中です。


そんな中、子供たちが急に静かになったのはアイスクリームのおかげです。母の四十九日に何かをと思ったタンブン(喜捨)です。みな行儀よく並んで順番を待っています。その意味は分かっていないだろうけど、美味しく(泣かないで)食べてくれたらそれでいいのです。
[PR]
by karihaha | 2014-05-31 01:39 | ブログ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 早っ!! 久しぶり! >>