ちょっと豪華(?)なムーカタパーティ

c0071527_16102811.jpg
チェンダオにある小さな生徒寮、『ステープさんの生徒寮』と出会ったのは今年の3月、こちらの定住者財団が毎月主催される、生徒のための『ムーカタ(豚鍋)パーティ』に初参加させていただいてからでした。

それからは毎月参加の皆勤賞とともに、寮で必要とされるものを、夫妻と話し合いながら支援してきました。

そして先週末のパーティはちょっと目先を変えて、寮近くのムーカタ屋へ繰り出しました。あとで生徒たちに聞くと、材料を買い揃えて寮で開催するより好評だったようです。ムーカタ用の食材も豊富だし、何よりちょっとした外出気分が味わえるのがいいのかもしれません。

c0071527_16110510.jpg

寮長とその奥さんも参加しての食事会でしたが、一家のこの写真が何とも彼らの性格をよく表していると思います。

奥さんはしっかりもの、ステープさんは穏やかな、ちょっとお人よし。そして彼らの愛息ダニアンちゃん。

ナイナイづくしで、勝手に先行き不安がっている私ですが、5月に迎えに行った新寮生のFon.や、母親が服役中の中、身寄りがなく政府系の寄宿学校ではいじめに遇っていたThipたちは会うたびに明るくなっているのが分かります。

それだけでもこの生徒寮の存在意義はあるように思います。


[PR]
by karihaha | 2016-07-14 16:11 | ブログ | Comments(2)
Commented by 新明天庵 at 2016-07-23 14:55 x
ステープ生徒寮で、大変お世話になっている新明天庵です。この彼の生徒寮に関わって7年から8年になると思います。当初から2年前ぐらい前までは、チェンマイ定住者の集いの会として、おもに昼食支援をしてきました。しかし、定住者の集いの会の支援と入れ替わるような形で、昨年末から始めたのが、”定住者財団”による”月1回のムーカタ昼食パーティー”です。ささいな支援に過ぎませんが、肉が腹一杯食べられる生徒寮の子供の笑顔に会えるのが楽しみで、なんとか月1回の割合で続けようと頑張っています。でも、資金が減って来ていて頭が痛いです。
Commented by karihaha at 2016-07-24 18:33
いつもお世話になちっています。 そうですね、主催は『定住者の会』ではなく、『定住者財団』でしたね。 大変失礼しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< タイ人との待ち合わせ Booの妹、 Baan (2) >>