井本勝幸さん

c0071527_16294963.jpg
昨夜、友人に『憩』という日本食堂に連れて行ってもらいました。 

ここは『ゼロファイター』と呼ばれる、井本勝幸さんという日本人僧侶が経営されています。

井本さんはミャンマーの少数民族地域で第2次世界大戦時のインパール作戦で命を落とした、日本人兵士の遺骨収集をされています。

その経緯を知ったのは私もつい、今年になってからですが、インパール作戦については毎年行われる慰霊祭に参加させていただく等、非常に関心があります。

その兵士の方たちの遺骨収集? この方を知ったのは、チャンネル桜で有本香さんが紹介されたのがきっかけでした。 国会議員や一般の方々のための講演会のビデオで詳しい経緯を知りました。

https://www.youtube.com/watch?v=OrLS9m8a_OQ


そんな矢先、友人から井本さんがここチェンマイで少数民族支援の一環として、日本食堂を開いていると聞き、昨夜やっと行くことができたのです。タイヤイ族を始め、少数民族の若者のインカムジェネレーション企画としての店だそうです。
c0071527_17110581.jpg
土曜日の夜ということもあるのかもしれませんが、店内は満席でした。しかし、日本人は私たちだけのようで、タイ人と西洋人で占められていました。

ラーメン、おにぎり、枝豆等々。 当地の日本食堂と変わらぬメニュー名が並んでいます。その単価は驚きの49バーツ(150円)がメインです。 Leoビールは55バーツと酒屋で買うのと同じ値段。 これで利益が出るのかと思うのですが。。

こんな低価格であっても、『支援』になるのなら、こんな嬉しいことはありません。

場所はチャンクラン通りを下り、チェンマイランドを通り過ぎそのまま行くと、通りに面して左側にあります。

Ikoi Ramen, Changklan Rd, A.Muang, Chiang Mai.

日本人も是非応援したいものですね。

[PR]
by karihaha | 2016-09-11 16:33 | ブログ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Ahtit エッ! 呉れるの? >>