<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

母の日 (続)

こどもたち24人のうち8人の子どもの母親が服役中です。うち5人の母がチェンマイの女性刑務所に収監されており、残り3人はチェンマイからバスで10時間あるいはそれ以上かかる地方刑務所で刑に服しています。


例年であれば8月12日の母の日には刑務所の計らいで、所内での家族面会が許されていたのですが、今年は新型インフルエンザの影響でその行事も中止になりました。母親たちはきっとガッカリしていることでしょう。

でもうちの子どもたちの場合はチェンマイ刑務所と提携関係にあることもあり、比較的簡単に所内への立ち入りが許されます。フェンス越しの面会はさせたくないというのがわたしの方針ですから、そんな『役得』を利用して年に数回所内での親子の面会を実現しています。


問題は遠い地方で服役している母親たちの子どもです。6才の女児Fの場合母親とはこの1年半会えていません。バンコックの刑務所で未決で収監されている間に2度ほど、出張のついでに会わせることが出来たのですが、25年の刑が確定したあとイサーン地方(東北部)の刑務所で刑期を勤めることになってしまいました。

おいそれとは行けないそんな場所で日々を過ごす母親。 3才の一人娘と突然離れ離れになってしまった母。これからの長い長い日々を耐えなければわが子と自由に会えない。その心情は想像もつきません。いかに出来心と言え、それに払う代償はあまりに大きすぎました。


Fにはまだ真実を伝えていません。でももう6才、そろそろ本当のことを知った方がいいのかと迷う日々です。チェンマイで服役している母親の子ども達は比較的スムースに事態を受け入れたようです。「お母さんもうこんなことしたらいかんよ」と言う子もいます。 Fもそうであってくれればと思います。

それにしても会わせてあげたい。

チェンマイで‘こんなこと’をして高齢の母を顧みない私の懺悔の意味もこめて、、、
[PR]
by karihaha | 2009-08-14 23:16 | ブログ | Comments(0)

母の日

きょう8月12日はタイの『母の日』です。この日は現女王様(国王妃)の誕生日でなおかつ国民の祝日です。

確か毎年こんな書き出しでこの日のブログを書いているような気がします。 タイに6年も住みなおかつ受益者の可能性が大ありのこの年にもなると、子どもを生んだこともないのに5月の第2日曜日の日本や世界の母の日よりは、こちらの行事が気になっていたりして。


さて、きょうは日ごろあまり接する時間が取れない懺悔の意味も込めて、一日中うちの子たちと一緒に過ごしました。

正直言って最近は忙しさにかまけ、なおかつ子どもの成長につれ難しくなる『しつけ』になやみ、方向を見失いがちな私です。 3年前の『やみくも』な部分を体力的にもそんなに継続出来ないのもあるかも知れませんが。


でもたった一日の今日と言う日をとことん彼らと付き合うと、またポジティブな気持と、責任の重さにおしつぶされそうな自分を痛感させられます。

24人の子どもたちはいくら気分屋でも、しょっちゅう怒っているこんな私でも、一心にすがってくれている。理屈では分かっていてもおろそかにしがちなその大事なことにきょうも何度かめに思い至らせてくれました。

それにつけても子どもを育てるって並大抵のことではないですよね。。。
[PR]
by karihaha | 2009-08-12 23:45 | ブログ | Comments(0)