「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Merry X'Mas

アームに続いてクワンの近影です。 彼女も来年3月で7歳になります。もうすぐ小学生やね。

c0071527_2231067.jpg

[PR]
by karihaha | 2009-12-24 22:04 | ブログ | Comments(0)

アーム

クワンが養子縁組で渡米して以来疎遠気味になっていたジョンから11月上旬久しぶりのメールが届きました。話に聞いていたアームの養子縁組が正式に決まり、イタリア人の両親が迎えにくると言うのです。 


Vホームにいた彼を引き取れる立場になって以来、ずっと彼の面倒をみたいと思っていました。Vホームの新しいマネージャーに交渉したのですが、健常児はよほどの理由が無い限り別の施設に移さないと言われました。自分たちで面倒をみれると言うのです。移るとすれば個人の里親や、子どもが6人以下のグループホームの可能性しかないとのことでした。

当時はいまの仕事の立ち上げや整備に忙殺され里親になれる状態ではなかった上に、アームの場合は生みの母が親権放棄し養子縁組者のリストに入っていると言われ、泣く泣く諦めたいきさつがあります。

翻っては障害者であればどうぞお引取りくださいという風潮があります。現実にHIV感染児や精神・肢体障害者のためにはそのためのNGOがあり、国の子どもたちが暮らしています。


ジョンからの次のメールには引き取りにきたイタリア人の両親と一緒の写真が添付されていました。先月末で6才になったアームと優しそうな両親の顔を見てやっと本当に諦めることができるような気がしました。

会いに行きたいな。 イタリア人にひけをとらない『男前』の彼ですから、大きくなったらイタリアの美女を泣かせるのかな?
 

これでジョンと私が関わった子どもはテンモーを除いて安心できる落ち着き先に引き取られました。あとはテンモーの行く末を見届けることが残されています。

c0071527_2014442.jpg
c0071527_20151529.jpg

[PR]
by karihaha | 2009-12-12 20:17 | ブログ | Comments(0)